中古のモバイルWiFiルーターで節約

携帯電話回線の普及によって外出先でもネットを楽しむ事が出来るようになりました。最近はスマートフォンにテザリング機能があるのは当たり前で出先でもノートパソコンを使う事が出来る環境が整ってきています。

そんな中今とても価格が安くなってきているのが中古のモバイルWiFiルーターです。スマートフォンとモバイルWiFiルーターの二台を持つ必要があるので敬遠されがちですが、モバイルWiFiルーターはとても小型で軽いので持ち運びに特に苦労をする事はありません。

またバッグに入れておくだけで電波を掴む事が出来るのでカフェなどテーブルの上に置くといった必要もなくネットを楽しむ事が可能となっています。

モバイルWiFiルーターのみでネットに接続する事は出来ないので別途通信会社と契約してSIMカードを挿す必要がありますが、最近はMVNOと呼ばれる低価格でSIMカードを提供する会社が増えてきていますので興味がある方は調べて比較してみると良いでしょう。

大体月1000円ほどでSIMカードを契約する事が出来るので大変お得になっています。私は通話用の携帯電話(ガラケー)とスマートフォンの白ロム、それにモバイルWiFiルーターを持ち歩いていますが、不便に感じた事はなく電話代の節約(毎月3000円ほど)に成功しました。

パケット代を含む電話代の請求の高さに毎月困っているという方は、私のように機能毎に端末を分けるようにして運用すると大幅に節約する事が出来るのでお勧めです。

オールシーズンWiMAX!ホームへ戻る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です